久留米西支部 支部活動報告 
毎年久留米学園高校のエチケットマナーの授業に参加して、きものの着付け方やきものを着た時の立ち居振る舞いなどを紹介しています。今年は代表的な礼装とゆかたの着方、帯の結び方という内容で行いました。その風景を画像中心に報告します。
 
  
   
 授業開始    ゆかたを着る 
  
 集合写真 
 
 帯結び  授業終了
  
 「おれ、日本人に生まれてよかった」
「先生、きものを着ると姿勢がよくなるね」
といった言葉がきかれました。
 活動を続けるには気力と体力が要りますが学生の皆さんにこんな言葉をいただくと参加できてよかったと思いました。       
                                                         平成23年11月9日
 
 
 ホームへ戻る