▲講演会中の様子

▲最後に市田ひろみ先生と参加者の皆様の記念撮影
▲市田ひろみ先生による講演
▲市田ひろみ先生の書
▲書も披露してくださった市田ひろみ先生
▲▲参加者の皆様
2009年10月25日(土)
西日本きもの専科コンサルタント協会35周年記念講演会





















●講演名
 「京の着だおれ」
 
●会場
 福岡県久留米市天神町6(西鉄久留米駅東口前)
 ハイネスホテル久留米(TEL 0942-32-7211)
●対象
 西日本きもの専科コンサルタント協会会員(きもの講師110名)
 「好きですきもの」着付け教室生徒
●参加者 200名

ごあいさつ

 此の度、西日本きもの専科コンサルタント協会は設立35周年を迎える事となりました。
35年の間には、きものをとりまく環境は大きく変わりました。
当協会は、久留米を拠点に12支部が着付教室を通してさまざまな活動や、文化交流等すばらしい日本のきもの文化継承に頑張っています。
 これからも「きもの」を愛する私達は、それぞれの役割を果たしてゆきたいと思います。
 設立35周年を記念して、服飾評論家・日本和装師会会長と日本だけにとどまらず、世界を駆けめぐってご活躍されておられます「市田ひろみ先生」をお招きし「京の着だおれ」と題して講演会を開催させていただく事となりました。
 「きもの」が好きで、熱い想いをお持ちの多くのみなさまと共にお祝いしたいと思います。
 この西日本きもの専科コンサルタント協会が更に歴史を重ねていけますように、お力添えを今後ともよろしくお願い申し上げます。


                                     西日本きもの専科コンサルタント協会
                                                 代表 伊藤 満江